はじめてのマッサージは足つぼです。

マッサージというと、知られているところじゃないと、個室になっているから、ちょっと怖い…と言うイメージもあります。
個室じゃないと恥ずかしいけれど、不安もありますよね?
しかし、母親の知り合いの娘さんが足つぼマッサージのお店を始めたという事で、ここなら間違いなく知り合いだし、怖い事はまずないだろう!という安心感から、初めてマッサージに行って見ました。
始めに、足湯に浸かってほぐしてからの施術です。
良い香りのアロマオイルの臭いに包まれるって、気持ち良いんですねぇ。
心身ともに癒される感じで、初めての経験にドキドキでした。
ふわっとした気持ちのまま、ベッドにうつ伏せになり、足の裏のマッサージが始まったのですが、リラックスしていたのに、今度は一転して、痛い~!
のなんのって。足を伸ばしているのだけれど、丸めたくなる丸めたくなる(笑)。何度も足を戻されて、ギューギューとツボ押しです。
しかし、少しずつ慣れてきて、だんだん痛気持ちいい感じに…。
終わった時は、とにかく足がスッキリしている事にビックリしてね次に靴を履いた時の靴の緩さに驚きます。
それだけ浮腫んでいるんでしょうね。
これを経験すると、痛いのに、足つぼマッサージに行きたくなる!という、不思議な気持ちになり、自分へのご褒美として通うようになりました。

ホームページ